人気ブログランキング |

ビータ 2

e0171455_1051832.gif
本日の出演
   Gt 高見良蔵
   Gt 村上徳彦

JazzBar Ellie'sでのLiveの続報

Session Dayでもあった土曜日。
Saxを持ってやってきたのは女性。
女性と言うにはとっても若いお姉ちゃん。
二十歳そこそこかと思われた。
エリーさんの呼びかけでステージに出てきた。

AltoSax!
Bluesを一曲!
ういういしい~
Adlibは2コーラスだけ。
遠慮したのか?気後れしたのか?
3年もしたらドヤ顔になるのかな?001.gif

もう一人女の子がいた。
こちらは見た目女の子ではあったが、
歯医者さんだということなのでそこそこ…いや、失礼!
九州から出てきて尼崎の歯科医に就職試験で来ていたとか?
お若い素敵な方でした。
楽器はなんとドラム!

このPlayがたまらない。

Pfの祖田さんが3拍フレーズやらなんやらで仕掛ける仕掛ける~
私も乗っかり仕掛ける仕掛ける~
彼女必死!ぐらぐらするんだけど
失わない!決して失わない。

ステージ後、祖田さんがしきりにそこをついてた。
「彼女くるわへんな~。ちゃんと次の頭で戻ってきよるんや~」003.gif
豪快な笑顔が気持ちいい。

……

祖田さん。

豪快な人という印象だ。
繊細でテクニシャンで豪快なのだ。
豪快さは性格にも。
懐の深い人だと思った。
歳はおそらく私とそう変わらないだろう。
ナイスガイだ!
後日メールでお礼をしたら
最高の返信が帰ってきた。
またいつかどこかで共演したいと。
社交辞令とはいえ嬉しいお言葉。身に余ります。

by groovin-Jazz | 2011-10-15 15:01 | Murakami