人気ブログランキング |

2012年 02月 07日 ( 1 )

Sleeping Gypsy

e0171455_10251891.gif
本日の出演
   Pf  大村武司
   Ds  行方基朗

東京中野サンプラザホールに行った。

かれこれ30年程前。
兄と兄の友達の運転するいすゞベレットに乗せられて。

いすゞベレット。
ご存知の方はいるだろうか?
いわゆるスポーツ車
一応四人乗りではあるけど後ろの座席は一人で乗っても窮屈である。
三人の中で一番ガタイのデカイ私は年少なので後部座席へ座ることに…

仙台から中野まで何時間かかったのだろうか覚えていないが、
夜中に出発して高速道を走ったのは間違いない。
何しろ窮屈だったことしか…

何をしに行ったの?

コンサートを見に行ったのです。

誰の?

「マイケル フランクス」

当時コンサートの情報が錯綜しており
サポートメンバーは「Crusaders」の面々が来るらしい?

まさか~?でも行ってみよう。

…残念ながら「Crusaders」はいなかった。
夜がけして着いてからもほとんど眠らずに遊んでいたので、
マイケルの歌は子守唄になってしまった。

「Michael Franks」
彼の初期のアルバムを2枚同時に聞いた。
バックのミュージシャンたちの顔ぶれがすごかったし、
サウンドもゴキゲン(死語?)だった。
しかも私の大好きな「Larry Carlton」もはいってた。
またしてもノックアウトされたのがこのテイク

4小節ごとに一音ずづ転調していく曲だ。
まるで当初から作曲していたかのようなソロはメロディアスこの上ない。
まさにカールトンの真骨頂である。

そしていよいよあの大ヒット作がリリースされるんだね。
また明日~
by groovin-Jazz | 2012-02-07 11:38 | Murakami